キッズハタ・ヨーガ(+親子ヨーガ) インストラクター
愛知県在住:保育士  N・Hさん
お子さんを預けている大半のお母様はフルタイムでお仕事をしています。子育てとの両立は負担が大きく、夕方のお迎えの時間などにお会いすると疲れやストレスがたまっているお母様が目立ちます。
そんなストレスを子供たちは敏感に感じています。
今の時代、私たちは保育以外にも親子の心身のケアが大切であると痛感しています。
今回講座に参加し、言葉を超えた「心身のコミュニケーション手段」の一つとしてキッズヨーガやフットケアが有効であると感じました。
講座終了後、親子で参加して頂く行事があり、キッズヨーガと親子ヨーガを行いました。
どの親子も楽しく触れあい、普段疲れているお母様たちが笑顔になってくださった事が素晴らしいと感じました。この事を通し、普段コンタクトをとるのが難しかったお母様とも
わかり合えるようになりました。
キッズヨーガはお子さんにはもちろん、保育園と家族を繋ぐ架け橋にもなってくれました。
東京都在住:ピラティスインストラクター、保育士  A・Kさん
以前からキッズヨーガは行っていますが、きちんと資格を取得したいと思い講座に参加、私の指導は経験上の自己流で指導しておりました。
今回の講座では導入の仕方から子供を引き付ける指導の仕方が理解できました。
ヨーガはポーズやバランスが大切であると思っておりましたが、頭や理論ではなく「心で感じる事」が一番大切と気づきました。
子供達と同じ目線におり、楽しいと感じる事!!子供たちが興味を示す動物や音楽・動き・ダンス・言葉・呼吸法など、日本メディカル・レガメント協会の先生が指導してくれたキッズヨーガはヨーガの経験が長い私には大変衝撃的でした。
※個人情報保護をするため、個人名は控えさせて頂いております。
※講座参加の感想は個人差があることを予めご了承下さい。
整体理論解説資料請求講座申込

ページトップへ