産後ケア
リカバリーハタ・ヨーガ インストラクター養成講座
ゆるやかな有酸素運動を
出産はゴールであり育児のスタートです。これから始まる長い長い子育ての期間。
まず必要なのは健康と体力です。そのため産後のゆるやかな有酸素運動は、産後ケアとして有用であると考えます。
医療との融和で素晴らしい産後のケアが実現できると信じています。
幸せな育児のために
「幸せな出産は、幸せな育児の始まり」と信じ業務にあたっていますが、中には体力の回復に時間がかかるケースもあります。大切なのは休息、栄養、周りの温かなフォローです。
更に、ゆるやかな有酸素運動は、体力アップと疲労回復に役立てることができます。
幸せな育児を多くの女性に体感して欲しいと願います。
産後ケアとして
さまざまな産後ケアがありますが、呼吸法はとても気持ち良く、心身が浄化され疲れを癒してゆくことができます。睡眠の質がよくなる、食欲がアップする、気持ちが前向きになるなど嬉しい作用も・・・
カラダに負荷をかける激しい運動ではなく、呼吸法が中心のゆるやかなヨーガなどがおススメです。
メディカル現場での導入を
自分が出産した病院で産後ヨーガを受けることができたら、多くの方にとても喜んでいただけると思います。
また私たちにとっても、長いスパンでお母様をケアしてゆける喜びと、やりがいにつながるのではないでしょうか?
メノポーズ(更年期には運動が重要)
更年期の様々な不調を前向きに受けとめることができる人と、できない人の違いに気づきます。
ポジティブに受けとめる事ができる人は、治療はもちろんですが、定期的にカラダを動かす運動をおこなっている人が多いと思います。
女性ホルモンが減少する時期は、ハードな運動はNGです。かえって様々な不調を引き起こす要因になりかねません。
緩やかな有酸素運動で気持ち良くカラダを動かしましょう。
※個人情報保護をするため、個人名は控えさせて頂いております。
※講座参加の感想は個人差があることを予めご了承下さい。
整体理論解説資料請求講座申込

ページトップへ